『男子校パラダイス』
《執筆中/閲覧可》[★【我慢出来ないっ!】](1/53)
龍×未来×司★※エロあり 3P★未来視点
…今日は学校がお休みだ〜!暇で暇で仕方ない僕。

ベッドの上でゴロゴロとしている。

僕は休みの日も起きるのが早い。例え、昨日、龍とやっていたとしても6時には目が覚めてしまう。

同じ部屋の司君も休みだからなのか、まだ、寝息を立てていた。

…う〜つまらないしっ!何だか分からないけど、朝からムスコさんがいやに元気な事に気付く。

…そんな夢見たっけ!?

と思うのだが、そんな記憶はない。

いや、男というもの例えそんな夢を見なくとも朝勃ちという現象というのは当たり前だ。

…ん〜…朝から龍に来てもらおうかな〜?自分でやったって、満足出来ないだろうし〜。

そう思うと、僕は龍にメールを入れてみる。

すると、どうやら、龍も起きていたらしく、メールの返事が来る。

『え?今!?』
『だって、もう、僕の方が耐えられえないんだもん…』
『でも、部屋には神田君がいるんだろ?』
『司君…?関係ないじゃん!多分、平気だよー!だって、司君は速水先生と付き合ってるしー!』
『え?あ、そういう意味じゃなくて…』

こうなってしまった僕はもう龍が何を言おうがある意味止める事が出来ない。

『でも…神田君がいるんでしょ?』
『だから、大丈夫だって!』

何を根拠に僕は大丈夫だって!と龍に言い張ってるのかが自分でも分からない位だ。寧ろ、こういう時、人の事なんか考えていない。そう言った方が正しいのかもしれない。我慢出来ないものは出来ないのだから仕方がないっ!そこまで僕は思ってしまう。

要は自分中心に地球が回っていると思っている性格だ。

『でも、今はやらなきゃ体は治りつかないのっ!』

そこまで言うと龍は、

『分かった…』

という返事をしてくれる。

こんなわがままな僕に付いて来てくれるのは恋人である龍しかいない。


(閲覧:631)
- 684 -
前n[*][#]次n

/736 n

⇒しおり挿入

⇒作品艫激rュー
⇒モバスペ脾ook


[←戻る]