boy


▽BURNING SOUL

サムネイル画像


boy

詞/曲
写楽
編曲
BURNING SOUL

雨の降る降る 輝いた街
そう、誰も 誰一人とて 俺を知らない

お前がお前の生まれた街で
いくら いきがってみた所で 上には上がいるものさ お前は知らない この空の広さを

弱いから傷つくのじゃなくて 純情だから心が痛いんだ 成り行き運命?しょうがないさ?仕方がないさと?諦めなきゃ

いつかは お前の勝ちさ

始まりはとても小さく 頼りないものだった

夢 夢 夢追いかけるあの 少年は見上げたファザースカイ(sun moon)父なる空に祈りを捧げて何かを呟いた boy


すべての過去の過ちよりも 明日があるんだ
恥ずかしいことじゃないさ 情熱!心を燃やせる何かを見つけなよ

雨の降る降る 輝いた街 そう誰も 誰一人とてまだ 俺を知らない
始まりはとても小さく頼りないものだった

夢 夢 夢追いかけるあの 少年は母なるマザーアース(truestory)大地を力強く踏みしめて 何かを探す旅に出るのさ boy



ex.Rainy day(2003発売のアルバム/愛スベキ馬鹿ドモヨ)をセルフカバーした。

それは真実の物語である。 






{Back

←|→|最初|最新 (1/1)